新小岩周辺ささき歯科 ホーム
歯科医院コラム
いつまでも自分の歯を使いたい

歯医者さんに通っておけばよかったと思った後悔ポイント

いつまでも自分の歯を使いたい

更新
普段はあまり意識していなくても、一旦痛みが出ると我慢できなくなるのが歯の痛みです。
一度痛みが出ると、仕事や勉強などにも影響が出てきます。
痛みが強いと集中力もなくなりますので、早めに治療する必要があります。
私もこの前、虫歯治療をしてきました。
私自身、歯磨きは毎日しています。
朝起きた時、そして寝る前にも毎日歯磨きをしていました。
しかしそれでも、虫歯はできてしまうんですね。
その時は痛みがかなり強かったので、すぐに歯医者さんに行きました。
最初はどこが痛いのか分かりませんでしたが、レントゲンの結果、奥歯2本が同時に虫歯になっていました。
2箇所から痛みが出ていたので、あんなに強力な痛みが出ていたようです。
虫歯菌は神経まで達していましたので、2つとも神経を取ることになりました。
2つ同時の治療は初めてでしたので、少し不安がありました。
それから、私の虫歯治療が始まりました。

治療はだいたい1ヶ月ほどかかりましたが、無事完治できました。
しかし、虫歯というのはいつ発生するか分かりません。
私のようにいくら歯を磨いていても、虫歯になる時はなります。
皆さんの中にも、私と同じような経験をした人は多いのではないでしょうか?
痛みというのはとても辛いものですが、歯の痛みは格別だと思います。
他の部位なら消毒、絆創膏、包帯など自分でケアもできます。
しかし歯となると、自分ではどうしようもありません。
確かに歯の痛み止めの薬はドラッグストアなどにもあると思いますが、そう毎回はないので用意していない人も多いと思います。
歯が痛みだしたらすぐに歯医者さんで治療をする、これが一番大切です。
また虫歯の痛みを避けたいのであれば、日頃からの歯のメンテナンスをしっかりするようにしてください。
ケアをしっかりしていれば、虫歯を防止できます。
最近は飲む治療薬もありますので、一度ドラッグストアなどで確認しておくと良いと思います。
いつまでも、自分の歯で美味しいものを食べたいですよね。