新小岩周辺ささき歯科 ホーム
歯科医院コラム
長年放置していた虫歯があっさり治った

歯医者さんに通っておけばよかったと思った後悔ポイント

長年放置していた虫歯があっさり治った

更新
歯と歯ブラシのイメージ 小さい頃から歯医者は恐い場所と思っていて、大人になっても正直言って苦手です。
また、こういった理由から長年虫歯を放置してきました。
同僚が虫歯の治療にかなり苦労していて、痛みもあることから好きなものが全然食べられなくなったと嘆いていることから、自分も放置していた虫歯があったなと思い出しました。
今は痛みがないだけ、昔よりも状態が悪くなっていたらどうしようと考えたのをきっかけに、歯医者に通うことを決めました。

本当に歯医者は恐いですし、薬品のニオイがする待合室もやはり苦手なのですが、大好きな食事が楽しめなくなってしまうことを考えると、治療した方が良いのじゃないかと、かなり怯えながらも自分を奮い立たせて歯医者に向かったのです。
しかし、あんなに恐かったにも関わらず、驚くほどあっさり治り衝撃的でした。
治療だけの期間で言えば、一日程度で済んでいます。
こんなにも簡単に治るのに、何故もっと早く歯医者に行かなかったのか、今まで虫歯を放置してきた過去の自分を叱りたい気持ちです。

もちろん、こんなにあっさり治ったのは虫歯の状態がかなり軽いものだったからということと、私が通った歯医者が評判の良いところということが影響している、と分かっています。
また、遺伝的に虫歯ができにくい体質だったこと、甘い物などはあまり好きでなかったこと、歯磨きのやり方が適切だったことなど、色々と虫歯の原因になりがちな要素が少なかったことで軽症で済んだのでしょう。

現在治療に苦労している同僚も、元々は虫歯ができにくい体質だったらしく、それもあって放置していたら重症化してしまったのだとか…
虫歯になる原因は誰もが持っていて、油断すれば簡単になるのだと実感しています。
あっさり完治したとは言え、今後は虫歯になることはもちろん、悪化させるようなことは起きてほしくありません。
今まで以上に口内環境に気を配るとともに、苦手ではありますが定期的な歯のケアに通い、自分の歯を大切にしていきたいと思います。