歯医者さんに通っておけばよかったと思った後悔ポイント

強烈な痛みで治療を決意した

更新
虫歯の女の子 眠れなくなるほどの痛みを感じるまで歯医者に行かなかったことで、後悔しています。
虫歯のよくある痛みで、ズキズキすると言えば分かりやすいでしょうか!?
痛みとしては些細なものかもしれませんが、継続して眠れなくなるなんてことは、20代後半まで生きてきた今まで一度もなく、普段から熟睡タイプの私には痛みで眠れないことはかなりの地獄でした。
その日は結局、眠気が限界までやってきて、気絶するように寝たことをよく覚えています。
次の日に起きた時には痛みが落ち着いていましたし、現実的に考えて歯痛で休むなんてことは許されないと思いましたので出勤していつも通りに過ごしました。
いつまたあの痛みが襲ってくるのか、こんな風に寝不足が続けば仕事にならないどころか、いつか体調を崩しかねないと、ゾッとして休憩時間に慌てて歯医者の予約をとりました。

幸いなことに前回ほどの長時間に及ぶ痛みは起きず、どうにか歯医者に行ける日を向かえることができました。
少し待って診察してもらったところ虫歯はかなり進行していて、今まで大きな痛みがなかったのが不思議なくらいの状況でした。
とりあえず最初の治療と痛み止めをいただく形でその日は終わりましたが、一応重症なので一日そこらで治療が終了するはずもなく、まだまだ時間がかかるようで現在も歯医者に通っています。
眠れない日もあったりしますが、虫歯ごときと軽視して放置していたツケが回ってきたと重く受け止め、痛み止めに頼りながら完治まで堪える日々です。

昔は歯医者に行くことがあれば憂鬱で逃げ出したい、と考えていましたが、今では早く治したいという気持ちがあり、むしろ病院に行く日が待ち遠しいです。
また、忙しい合間を縫って予約を入れているので、暇な学生のうちに治しておけば痛みに苦しまずにぐっすり眠れていたのに、と過去の自分を恨んでしまいます。
虫歯の痛みは重くなるとかなり辛いですし、できるだけ早期に治療した方が辛くありません。
私みたいに苦しまずに済むように、皆さんは歯を大事にしてあげてください。